バイアグラは生殖機能に影響を及ぼすのか?

バイアグラを通販で購入する前に下記の内容をお読みください。

1998年には、バイアグラが製薬市場に登場した時、多くの男性は、安堵のため息をつきました。バイアグラは 勃起不全の問題とずっと闘う中で、自分の性交能力に失った自信を取り戻し、正常な生活を送ることに絶望した多くの男性に助けになりました。

バイアグラの次に、これと同一の特性と異なる特性を持つED治療薬品が製薬市場に現れました。

しかし、しばらくした後に、勃起を取り戻した為の幸福感が少しずつ落ち着いてきて、男性はバイアグラが体の他の部分に対してどんな影響を及ぼしているのか、ということについて考え始めました。おそらく、最も重要な問題は、ED薬は生殖機能にどんな影響を持っているのか、ということでした。

ほとんどのED医薬品の使用説明書では、ED薬が生殖機能に影響がないことを示しましています。しかし、多くの人は、バイアグラが生化学的反応を促進することによって最終的に男性の生殖機能につながると主張しています。しかし、それは本当でしょうか?

イギリスの研究によると

イギリスの研究者は、バイアグラが実際に生殖機能に影響を与える可能性があることを見出しました。ネズミを使った研究は、処方された投与量はネズミの生殖機能を30%減少したことを明らかにした。しかし、この研究は、バイアグラがヒトの生殖機能にネズミと同じ影響を与えるという証拠は示していません。

クイーンズ大学(ベルファスト)の科学者たちは、バイアグラは精子をより活発にすることを発見しました。更に、精子は消化酵素を分泌します。この消化酵素のおかげで精子は卵細胞膜に侵入し、卵受精させます。バイアグラは分泌過程を促進することが発見されました。しかし、精子が卵細胞まで到着する前に、酵素が分泌させると、卵受精は不可能になります。

しかし、クイーンズ大学の生殖医療集団は、研究の結果が疑わしいものであると見なされました。ファイザー株式会社というバイアグラのメーカーの代表者は、この研究が試験でヒトを使わないで、試験管で実施されたので、ヒトの生殖機能に影響を与えるかどうかの確証にはなれないと発表しました。

他の研究でも、バイアグラが男性の生殖能力を減らす可能性があると観察されました。ファイザー会社は、バイアグラが男性の生殖能力を減らすことを原則的に否定しています。同社の代表者は、多くの研究が行われ、6年間にわたって男性たちはバイアグラを服用していて、このED薬は生殖能力に悪影響を及ぼすことに関して正確な情報が何もないと宣言しました。更に、ファイザー社は、多くの男性はバイアグラを服用しないと勃起を達成できないので父親になれないという点から見ると、バイアグラは男性の生殖能力に良い影響しか与えないと発表しました。

もちろんバイアグラ以外にも他にED治療薬もあります。それはカマグラ(ジェネリックバイアグラ)、スーパーカマグラ、シアリス(タダラフィル)、ジェネリックシアリス、レビトラなどもあります。それぞれが異なる成分を含有するため、効果持続時間も異なります。

シアリスを通販で購入なら、こちらをクリックしてください。

有効成分としてタダラフィルを20mg含有しています。シアリスを服用すると36時間の勃起が得られます。

シジェネリックシアリス通販で購入、こちらをクリックしてください。

シアリスと同成分を含むジェネリックシアリスは効果持続時間も36時間です。しかし、ジェネリックシアリスは最安価格で購入することが出来ます。

レビトラを通販で購入、こちらをクリックしてください。

レビトラの有効成分はワルデナフィルです。レビトラを(空腹時)服用することにより、5-6時間の効果が得られます。

スーパーカマグラを通販で購入、こちらをクリックしてください

スーパーカマグラはバイアグラと同成分シルデナフィル100mgにダポキセチンの60mgをミックスした早漏防止の効果があるED治療薬です。

当サイトで激安価格でバイアグラを購入できます。

シアリスに関する当サイトのオリジナルビデオはこちら
シアリスジェネリックの優れた持続力があなたとパートナーの信頼関係を結んでくれるでしょう。シアリスジェネリックなら旅行時にも便利でカンタン。シアリスジェネリックの信頼の持続力で長時間デートも安心です。